政宗2 中段チェリーの恩恵は期待値3000枚?実践報告あり

引用元 http://slotkaiseki.jp/post-25050/

 

 

大都からの新台パチスロ 政宗2が2017年8月7日より導入開始となりましたね〜!!!

 

こちらの機種は大都のオリジナルコンテンツ「政宗」の第2弾目となっておりファンの方も多いのではないでしょうか?

 

スペックは純増2.0枚のART機で、初代と同じく青7揃いで上乗せを積み上げていく仕様となります。今回はまだまだ情報が少ないこの政宗2の中段チェリーの恩恵について見ていきたいと思います。

 

私もめちゃくちゃ久しぶりにスロットを打ってみましたが、この政宗2でまさかの中段チェリーを引けましたので合わせてご報告させていただきますよ!

(画像を取るの忘れておりまして、コメントしか出来ませんがすみません。。。)

スポンサーリンク

政宗2 中段チェリーの恩恵と確立は?

 

 

引用元 http://sloryman-yobiko.com/masamune2-chuche/

 

8月7日より導入開始となり、まだまだ情報が少ない機種となっています。中段チェリーについても恩恵や確立の情報が出てきていないのでもうしばらくお待ち下さい。

 

とはいえすでに中段チェリーの実践報告がありましたのでそちらを記載させていただきます。

 

 

  • 通常時バー揃い中段チェリー フリーズ無しで超秀吉決戦入り770乗せで‌3000枚で終了
  • 通常時にて演出からフリーズ無し 超秀吉決戦→秀吉覚醒→超秀吉猿舞の流れで‌450G上乗せ、消化600Gで1500枚で終了
  • 通常時に、中段チェリーで超秀吉決戦突入!360上乗せしてまた100回転以内に中段チェリーで460上乗せで3200枚終了
  • 通常演出で中段チェリー+BAR揃いフリーズ無しから超秀吉決戦突入!700ゲーム上乗せして6000枚オーバーで終了

 

6000枚オーバーってすごいですね〜!!

上記の実践報告だと政宗2の中段チェリー恩恵は良いのではないのでしょうか?おおよそ獲得枚数は3000枚ぐらいが平均なのかなといったところですね!

 

どの台もそうですが、中段チェリーを引いたことで喜ばずにその後をどれだけ引き伸ばせるかが勝負です。

 

政宗2 中段チェリーの実践報告(私です・・・)

 

久しぶりに打った感想としては「増えないな〜」という感じです。。。朝一から政宗2を打っており初当たりが中段チェリー!!!!!

 

え〜!!!と思ってバーを揃えるとまさかのバー揃い!久々に打つと出るとよく言われますが、本当に出しちゃいました。

 

 

初当たりは500ゲームちょっとで中段チェリーなので超秀吉決戦確定です。

引用元 http://sloryman-yobiko.com/masamune2-hideyoshi/

 

 

この超秀吉決戦にて約900ゲームのART上乗せに成功しました。

音も大きいし、何と言っても終わらない7揃いは本当に快感でしたね!!

 

その後もボーナスを引くことができ最終トータルは以下の通りです。

 

 

・総回転数 2354回転

・ボーナス 33回

・総ART数 1468ゲーム

・獲得枚数 2956枚

・ART時間 2時間強(10時から打って11時に中段チェリーを引き、13時に終了しました)

 

 

中段チェリーの感想としてはなかなか恩恵は良いと思われます。超秀吉決戦でどこまでARTを増やすことができるかが勝負になりますので、ここで大きく上乗せができると3000枚は軽く超えていくのではないのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

 

・政宗2の中段チェリー恩恵は超秀吉決戦確定

・期待枚数はおおよそ3000枚(超秀吉決戦の上乗せによります)

・純増2.0枚ですが増えるのが遅く感じる

・超秀吉決戦は7揃い連発するため快感がすごい

・今回約3000枚を取りきるのに、かかった時間は約2時間

 

 

新台ということで出ないかな??と思いましたが、中段チェリーからの超秀吉決戦まで体験させていただき本当にごちそうさまでした。通常時は退屈ですが、このちゅ弾チェリーはなかなか強力なものなので是非引けるよう一度打ってみて下さい。

 

あとはフリーズなんかも引ければ夢の万枚達成ができるのではないでしょうか?

また私も打った際はご報告させていただきます。

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です