2018母の日ギフトの食べ物ランキングを紹介!予算や相場はいくら?

 

普段なかなか伝えることができない感謝の気持ちを伝えられる機会が「母の日」ですよね。

毎年母の日っていつだっけ?と思われる方が多くいらっしゃるようですが、母の日は毎年「5月の第2日曜日」とされていますので2018年は5月13日(日曜日)となります。

 

また毎年プレゼントで何をあげようかと悩まれる方も多くいらっしゃいます。

花?スイーツ?化粧品?カバン?靴?

 

考えるとキリがないですが何かをプレゼントするという行為だけでお母さんは喜んでくれます。

 

そこで今回はギフトの食べ物に絞ってランキング形式でご紹介していきますのでご参考にしてください。

スポンサーリンク

母の日の予算や相場っていくら??

 

プレゼントする時にまず気になるのが予算や相場ですよね??

相手や状況によって金額は変わってきますが、母の日はみんなどれくらいのプレゼントを渡しているのでしょうか。

 


上記ツイートの投票では3,000円〜5,000円が一番多いですね!最大でも5,000円までで区切りをつけているんでしょう。ただし社会人と学生では稼いでいる額も違いますのでご注意ください。学生である場合は2,000円〜3,000円が多いようですよ!!

 

母の日のプレゼントってお花(カーネーション)が基本的なので、そこまでお金をかける人が少ないと思われます。

金額よりも気持ちの方が大切なのであまり深く考えることはしないようにした方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

2018母の日ギフトの食べ物ランキング

 

ではここからは母の日ギフトの食べ物ランキングを見ていきたいと思います。

口コミがよくプレゼントしたら喜んでくれそうなギフトを選んでみましたので是非参考にしてみてください!!

 

第5位 神戸ふわとろセット

 

(詳細は下記画像をタップ)

 

 

楽天うまいもの大会で1位・2位を獲得している壷プリンです。

 

もう見た目からふわふわしてますし、クリーム、カスタード、カラメルソースが3層になっていてかなり濃厚です。

口の中でとろけること間違いなしだと思います!!

 

第4位 宇治抹茶チョコレート

 

(詳細は下記画像をタップ)

 

 

1,000商品のうち7商品にしか送られない楽天グルメセレクションに選ばれているチョコレートです。

 

老舗店、伊藤久右衛門が生チョコ作りのために抹茶を厳選した最高の1品です。高級感がありつつ食べると甘さ控えめなので甘いものが苦手な方、和が好きな方にはピッタリだと思います!!

 

第3位 ドゥーブルフロマージュ

 

(詳細は下記画像をタップ)

 

 

楽天ケーキ部門で1位を獲得しているチーズケーキです。

 

レア・ベイクドの2層仕立てとなっており、驚くほど濃厚なミルク感と口どけになっています。

チーズケーキ好きにはたまらない1品でしょう。これは私も食べてみたい・・・

 

第2位 コーヒー福袋

 

(詳細は下記画像をタップ)

 

 

楽天市場最高名誉であるショップ・オブ・ザ・イヤーに選出されている商品です。

 

様々なコーヒー専門店の商品が集結しており150杯分入ってこの値段は破格です!!!!!

コーヒーが嫌いな方はなかなかいらっしゃらないのでめちゃくちゃオススメです。

 

第1位 神戸ワッフルセット

 

(詳細は下記画像をタップ)

 

 

2016年に年間ランキングを勝ち取った商品でかなり多くの方に好評の商品です。

 

このワッフルセットが人気の理由としては店頭では買えないネット限定品が買える点です!!

付属のセットの中身は計8種類ありますがそのうちの4種類がネット限定品となり、これがかなり高評価を得ています。

 

また口コミはほぼ★5評価で美味しいと評判のワッフルですので是非1度お試しください。

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 予算や相場はだいたい3,000円〜5,000円
  • 学生の予算は2,000円〜3,000円
  • 食べ物をプレゼントする際は好みのものをチョイスすること
  • ネット限定品などは評価が高い

 

食べ物ギフトということでご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

個人的にはコーヒーなどはオススメかなと思いますね。

 

またネット限定商品についてももらった方は嬉しいので狙い目だと思います。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です