ばかうけ(お菓子)を知らないのは関西圏だけ?本当か確かめてみた件!

出典 http://gricoxo.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

 

上記の画像を見た方はすぐお分かりでしょう。

 

5月19日より公開となっている映画「メッセージ」に出てくる宇宙船と面白いほど似ていると話題のばかうけ!!!今回はそんなばかうけについて関西人だけ知らないという情報があったので本当か確かめてみました。

 

とその前に関西以外でも知らない方がいるかもしれませんのでまずは「ばかうけ」というお菓子について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ばかうけというお菓子について

 

ばかうけというお菓子は新潟県に本社を置く株式会社栗山製菓さんで作られているお菓子です。ばかうけという耳に残る商品名は以外にも新潟県の方言と流行りの言葉をもとにつけられたそうです。

 

「ばかうけ」の「ばか」というのは馬鹿とは違い、新潟県の方言で「ばか」=「すごい」という意味だそうです。方言を知らない方からすると単純に「馬鹿」を連想してしまいますね!

 

そんなばかうけが発売されたのは1990年1月。それから長きにわたり愛され続け今では発売27周年と大ヒット商品の仲間入りを果たしているお菓子となっています。

 

そして驚きなのは、ばかうけは1種類ではなく今まで発売された種類はなんと150種類もあるのです!!!そんな中から人気ベスト3を発表したいと思います。

 

 

ばかうけ人気ベスト3

 

第3位 きな粉味

出典 http://www.befco.jp/bakauke/sousenkyo/14.html

 

控えめな甘みが特徴のきな粉味!女性から人気があるようです。

 

第2位 うめ味

 

出典 http://www.befco.jp/release/130118649.html

 

あっさりした独特の酸味が特徴のうめ味。女性から大人まで楽しめますね!

 

 

第1位 わさび味

 

出典 http://www.befco.jp/bakauke/lineup/original/

 

堂々の第1位はツーンとした辛さが特徴のわさび味となりました。おつまみにも会うことから男女ともに支持率が高いようです。

 

これだけ種類も豊富で大ヒットしているばかうけというお菓子を知らないなんていうことはないと思っていましたがまさかの関西圏が知らないという噂があります。その噂については次で見ていきましょう!!

スポンサーリンク

ばかうけを知らないのは関西圏だけというのは本当なのか??

 

関西圏においてもばかうけは店頭で販売されていますので知らないことはないと思いますが、このような噂が流れたのは恐らくあまりばかうけというお菓子を食べる機会が少ないからではないでしょうか???関西圏では関西限定のおにぎりせんべいや満月ポンといったお菓子を食べる機会が多く、ばかうけを食べる機会はほとんどありません。

 

よくおばぁちゃん家にいった際は必ずと言っていいほど満月ポンが置いてあると思います!!

 

それだけ馴染み深いお菓子があるだけになかなか頭角を表せなかったのかも知れません。いろいろと情報を集めていると「私はばかうけを知っていますよ!」という方や「昔から食べていました」という方もいらっしゃるので知らないというわけではありません。

 

ですが知名度が高くならなかった理由としてはばかうけ発売当初に関西圏での発売を試みるも全くといっていいほど売れなかったそうです。名前のせいだと思った栗山製菓さんは「ええやんか」ばかうけという商品も発売しましたがこちらもヒットせず・・・。これらを含めてあまり浸透しなかったのが知らないのでは?という原因になったと思います。

 

まとめ

 

ばかうけは関西圏では知らないというよりも浸透していなかったというのが正解でしょう。発売当初より関西でも売られていたのは確かなので見かけたことはあると思います。ただ栗山製菓さんもおっしゃられているように関西圏ではヒットしなかったことが今回の噂を立たせたと思います。

 

関西限定のお菓子がある限り、なかなか難しい面もあると思いますが今回話題の映画「メッセージ」から反響を呼んで関西圏でも浸透していけばいいですね。

 

種類もたくさんありますので是非また関西圏バージョンなどの地域限定発売品をチャレンジしていただきたいものです。

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です