棒サッカーのルールや人気の理由は?簡単な棒の作り方を動画で紹介!

スポーツ

近年サッカーが大人気スポーツになっていますが、その中でも「棒サッカー」というものが流行っているのをご存知ですか???

正直私は全く聞いたことがありませんでした・・・

 

「棒サッカー」と聞いてもどういうものか想像すらできませんし、やっている人をみたことがないというのも知らない理由の1つです。

だってサッカーって蹴るものだし棒なんて使わないでしょ。

 

ただこの「棒サッカー」が高齢者の方に大人気になっているのだとか!!!

 

そこで今回は棒サッカーのルールや人気の理由、そして棒サッカーで使用する棒の作り方を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

棒サッカーとは・・・?

 

そもそも棒サッカーとは一般社団法人日本棒サッカー協会が運営しているスポーツとなります。

  • 法人名 一般社団法人日本棒サッカー協会
  • 代表理事 田中成和
  • 顧問   裵 英洙(はい えいしゅ)
  • 設立  2013年8月13日

 

所在地

〒560-0024 大阪府豊中市末広町3丁目2番27号(本部)
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目11番1号博友ビル4階(大阪事務所)

目的

我が国に於ける棒サッカー界を統括し、代表する団体として棒サッカーの普及振興に関する事業を行い、急激な高齢化が進展する中で、要支援者の介護予防とスポーツ振興並びに高齢者要支援者間の絆や交流を深めることを目的とする。

 

まさかこのような団体があるとは全くわかりませんでした。めちゃくちゃきっちりされた団体で棒サッカーって行われているんですね。

しかも本部は大阪にあるということは大阪発祥のスポーツではないですか!!!

 

日本全国、世界各国に広がると面白そうです。

 

棒サッカーのルールや人気の理由は?

 

動画を見る限り棒を使用してサッカーボールを移動させていますが、ルールがいまいちよくわかりませんな・・・

まずはルールを見ていきましょう!

 

棒サッカーのルール

 

  • 1チーム11人で行う
  • チームメンバーは横一列に座る
  • 長さ60cmでクッション材を巻いた棒
  • 座ったままで両サイドのゴールに向かって棒を使用して入れる

 

意外と簡単に出来そうですが、やはりそこは勝負ということだけあってかなり激しい感じがしますね。

遊び感覚で実施するには上記ルールだけで構いませんが、大会も実施しているので正式なルール設定をご覧になりたい方はこちらからどうぞ!!

一般社団法人日本棒サッカー協会

 

スポンサーリンク

 

棒サッカー人気の理由は?

 

高齢者の方といえばゲートボールなどを思い浮かべがちですが、なぜいまこの棒サッカーが人気なのか???

 

それはまず第一に座ったまま室内でできることが挙げられるでしょう。

スポーツとなると基本的には立った状態が多いですが、この棒サッカーは座ったまま参加することが出来ます。

高齢者の方でも元気な方はたくさんいらっしゃいますが、車いす生活や立てない方も多くいらっしゃると思います。

 

そのような方たちにとっては他にはないスポーツとなりますので人気に火がつきました。

 

そして第二に挙げられるのは集中力、動体視力、反射神経です。

棒サッカーなので棒を使用して得点を取らなければなりません。そうなると自ずとボールに集中し、動くボールに対して自分で考えて

ボールを動かそうとします。その結果、認知症の予防に繋がったり筋肉を老化を防ぐことにも繋がります。

 

そして第三に挙げられるのはコミュニケーション能力です。

サッカーですので当然チームプレイが求められます。みんなで協力し合って得点したとき、試合に勝ったときなど

1人ではなく仲間と喜んだり、気持ちを共有したりすることができます。

 

これは他のスポーツでもできますがなかなか座ったままできるスポーツはありませんよね。

 

これらを総合的に考えると老人ホームなどでもできますので徐々に人気が出てきており、また近年ではメディアでも取り上げられたことが大きかったです。

運動させてあげたいけどどうしよう・・・とお考えの方にはピッタリのスポーツとなるでしょう!!!

 

スポンサーリンク

 

棒サッカーの簡単な棒の作り方を動画で紹介!


公式ルールでは「長さ60cmでクッション材を巻いた棒」と決められていますが、老人ホームや家などで棒サッカーをするときは

長さ60cmほどあればOKです。

 

動画のように新聞紙を丸めてテープで補強したら完成なのでこれならだれでも棒を作ることができますよね???

ですがあまり固くしすぎたりするとケガに繋がりますので注意が必要です。

 

もし作るのがめんどくさいな~と感じたら100円均一やラップの芯などを利用してみるのもおススメです。

これならお孫さんでも作れますのでやってみたい方はぜひ1度お試しください。

 

まとめ

 

  • 棒サッカーのルールは座ったまま11対11で行う
  • 人気の理由は体の衰えを予防できることと座ったままできるスポーツだから
  • 棒は新聞紙で簡単に作成可能

 

いかがでしたでしょうか?

まだまだ世間に浸透していない棒サッカーですが、2019年は流行る可能性が大いにありますよ!

 

テレビなどでも見る機会は増えると思いますしできる環境がある方はぜひ1度取り入れてみてください。

みんなで楽しくスポーツをして健康を保ちましょう!

 

スポンサーリンク

コメント