【悩んでいる方必見】デブでも可愛く着れる水着ランキングベスト3

 

今年も海やプールの季節となってきましたね!!毎年多くの男女が海やプールを訪れていますが、なかなかスタイルに自信がない方=デブの方には縁のない場所となっていませんか??

 

友人に誘われたけど「あんたほどスタイル良くないから水着なんて恥ずかしくて着れない・・・」と内心感じていますよね??確かにスタイルの良い友人と比べてしまうと圧倒的に負けてしまいます。

 

ですが現代には様々な水着が発売されており体型を隠すものや色でごまかすものなど種類が豊富に存在しています。「こんな体型だしもう海やプールなんて絶対に行かない」と諦めているあなた!まだまだ探せば可愛く着れる水着はありますよ。

 

そこで今回はデブの方でも可愛く着れる水着をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

体型をすっぽり隠したい方には「大きめ水着」

 

 

 

 

一番嫌なことって体型が見えてしまうことですよね???

ならば大きめの水着で体型を隠してしまいましょう。

 

この水着であれば薄いオーバーウェアもセットとなっていますので上から羽織れば安心して海やプールを楽しむことができますからね!!!

 

またサイズも大きいサイズを取り揃えていますので自分にあった本当のサイズをお選びください。

 

カジュアルに着こなす「サロペット水着」

 

 

 

ビキニタイプの水着にサロペットが付いている水着となります。タンキニ水着と比べるとカジュアル感がありますのでどちらかというと若い年齢層に支持を受けている水着となります。

 

このサロペットですが多くの種類があり、つなぎタイプやオーバーオール、ロンパースなども取り揃えており他の人と水着が被る可能性も少ないのでオススメです。

 

タンキニ水着同様にこのまま海やプールに入ることができますのでこちらも安心して使用できます!!

 

洋服のような感覚で着れる「ワンピース水着」

 

 

 

洋服感覚で水着を楽しむことができるのがこの「ワンピース水着」の最大の特徴です。タンキニやサロペットとは違いビキニではなく直接着ることができるため、簡単に着替えることができるのもオススメの点ですね!

 

またあまり水着を着ているという風には見えないので肌を見られているといった感覚にはなりにくいと思います。

 

「デブで水着なんて着たくない」と言っている方でも私服ではワンピースなどを着られているのではないでしょうか?それならば単純にいつも来ているワンピースが水着になっただけなので困ることも少ないのではないしょうか。

スポンサーリンク

デブの方必見 水着の細く見える色・柄とは??

 

目の錯覚を利用した話となりますが、人間には色によって細く見える色というものが存在します。その色とは青や紺、黒といった色なのです!これは肌に馴染みやすい色ではないため引き締まって見えるというのが効果として現れています。

 

逆に肌に馴染む色は膨張して見えるので水着を選ぶ際は避けたほうが宜しいかと思います。

 

肌に馴染む色 黄色・オレンジ・水色・ピンクなどなど

 

また水着の柄についてはシンプルなものが好きという方もいらっしゃると思いますが、できれば柄が入ったものや模様が描かれてる水着を選んでください!!これは体型に目がいかないように、水着の柄などへ目を持っていく効果があります。

 

また柄や模様についてはストライプやボーダーは禁止です。体のラインを強調してしまう柄なので・・・・・。できれば花柄や水玉などの可愛らしい柄を選ばれることをオススメします!

 

まとめ

 

水着の種類については下記3点がオススメです!!!

 

ポイント
体型をすっぽり隠したい方には「タンキニ水着」
カジュアルに着こなす「サロペット水着」
洋服のような感覚で着れる「ワンピース水着」

 

色・柄について下記内容がオススメです!!!

 

  • 水着の色は青・紺・黒といった肌に馴染まない色を選択する
  • 柄については花柄や水玉といったシンプルではないものを選択する

 

ここ数年、数十年も海やプールへ行かれていない方には是非ご覧いただき自分が楽しめる水着を見つけ出していただきたいと思います。夏を楽しめるよう自分の体型を理解した上で水着選びもしていきましょう!!!

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です