Googleアドセンスに合格出来たその驚くべき改善点とは??

 

2017年になってからこちらのブログを初めており、その頃から挑戦していた「Googleアドセンス」にやっと合格しました!!!アドセンスへの申請は計2回で合格となり本当にホッとしております。

 

 

1回目の申請で落ちた理由は調べているとすぐにわかりました。初めの申請から約3か月で合格することができましたが色々調べているとなかなか合格できない方が多くいらっしゃることもあり、その方たちにもこの記事を読んでいただき少しでも参考になればと思い記事を書きました。

 

 

ということで今回Googleアドセンス合格に至るまでに実践した改善点などを書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

 

Googleアドセンス合格までの道のり

 

まずはじめに私のGoogleアドセンス合格までの流れをご紹介したいと思います。

 

◆2017年1月上旬 1回目の申請

◆2017年1月末  不合格の通知

◆2017年2月中旬 2回目の申請

◆2017年4月上旬 合格の通知

 

 

1回目の不合格通知から2回目の申請までは約2週間ちょっと空いております。色々なブログでもご紹介されておりますが、不合格となってからは2週間ほど経ってから申請するのが良いとされています。

 

 

ですが申請が通らなかった点をきっちり改善されていれば話は別だと思います。私の場合はある程度改善すべき点はわかっておりましたが2週間ほど経ってから申請しました。正直2回目で合格できるとは思っていなかったので本当に嬉しかったです。

 

 

1回目申請時のブログ内容

 

実際にGoogleアドセンスへ申請した際の私のブログ内容としては以下の通りでした。

 

 

・記事数は10記事ほど

 

記事が多ければ多いほど合格しやすいと言われていますが私の場合は少なかったと思います。最低でも20記事ぐらいは必要なのではないでしょうか。ただし記事内容によってはGoogleアドセンスが求めていないものもあるので要注意が必要ですね。

 

 

・1記事1000文字以上

 

これは記事数の多さよりも重要かなと思います。なぜなら記事数10記事で各文字数1000文字と記事数20記事で各文字数500文字ではトータルの文字数は同じものの中身が差が出てしまいます。

 

 

Googleは中身を重要視することでも有名でありペラペラの薄い記事を書いているサイトへはアドセンスの権利を与えるはずがありません。

 

 

 

・画像掲載有り

 

文章だけダラダラと書いているものと画像がついているものでは全く別物になります。少しでも読者の方が見やすい記事を書いていくことが本当に有益な情報となります。

 

 

・更新期間は週に1回〜2回ほど

 

毎日更新することが一番良いのですがなかなかできませんでした。内容の薄い記事を書くぐらいなら時間がかかっても内容が濃い記事を書いていく方がGoogleも評価してくれます。

 

 

1回目申請時は何を基準に評価されるのかが全くわかっておらず申請をしてしまいました。しかし不合格通知を受けてから色々調べていくうちにブログへ足りないものがあったりしていることが判明!!!

 

 

そこで足りない箇所を改善して2回目の申請をしました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

2回目申請時のブログ内容

 

 

・記事数は20記事ほど

 

1回目申請時よりも2週間ほど経っていたこともあり記事を増産させました。記事数を増やす以外にも最初の頃の記事の見直しも行い全体的に記事のメンテナンスを実施。

 

 

・1記事1000文字以上

 

これについては1000文字以上を継続。

 

1000文字以下となると今では内容が本当に薄くなり書きたいものが書けないので慣れればすぐに1000文字は書けるようになります。

 

 

 

・画像掲載有り

 

こちらも記事には継続して画像をつけています。

 

 

・更新期間は週に1回〜2回ほど

 

これに関しては1回目と同様のペースですが記事を書けない時は以前の記事のメンテナンスしたりブログ自体の編集をしたりと何かしらブログへ携わることをしていました。

 

 

・プライバシーポリシーの設置

 

これがないと合格できません。私の原因はこのプライバシーポリシーの設置が出来ていませんでした。

 

1回目の申請時には設置しておらず、おそらく不合格の原因はこれではないかと思います。どのブログにも設置されておりますがブログ初心者にはなかなか気付かず設置を忘れてしまいがちなものです。

 

 

現在はプライバシーポリシーについて書き方などはネットに転がっているため検索すればすぐに出てきます。

 

 

 

まとめ

 

今回私は2回目の申請で合格することが出来ましたが1回目の申請でもきっちり合格基準を満たしていれば合格できると思います。

 

 

私が思う合格基準は「読者に有益な情報を与えるブログ」であれば何の問題もないのかなあと感じました。嘘の情報ではなく事実をきっちり書いていこうとすれば1つの記事でも1000文字以上はすぐに書くことができますのでこれを続けることがGoogleアドセンス合格の近道だと思います。

 

 

以前と比べ審査方法も変わってきておりますので常に変化へ対応できるよう準備しておきましょう!!!

 

スポンサーリンク


takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です