鋼の錬金術師の実写化主演は山田涼介に決定!その他キャストは??

 

漫画の実写化が多い中でついに大人気作「鋼の錬金術師」の実写化が決定!!!2017年度話題作になること間違いなしでしょうね。そして実写化の際にいつも話題になるのがキャストについて。

 

今回も主演のエドから様々なキャストはどうなるのかと色々な憶測が飛び交う中、ついにキャストが決定!賛否両論はあるものの各キャラクターごとに見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

鋼の錬金術師 キャスト一覧

 

 

今回キャストとしては13名の方が選出。キャラクターにあっている、あっていないなど様々な意見がありますが私てきにはいい感じなのでは??と思います。

 

 

実際どなたがどのキャラクターを担当されるのかそれぞれ見ていきましょう!!

 

 

・主人公 エドワード・エルリック⇨山田涼介さん

 

前回暗殺教室でも塩田渚役を演じ、今回は主演のエド役ということで実写化には欠かせない存在になってきていますね。

 

今回も雰囲気はそれとなく似ていますのであとは髪型をどうするのか?恐らくエドに合わせていくなら金髪にされるのでは?と思います。毎回漫画・アニメの実写化の際は主人公のキャストについて様々な批判が多いのですがさすがは山田涼介さん。あまり騒がれることなくこのまま進めていけそうですね。

 

 

 

ウィンリィ・ロックベル⇨本田翼さん

 

エルリック兄弟の幼馴染で2人の初恋の相手となるウィンリィ・ロックベル役を本田翼さんに決定。主人公の山田さん同様に雰囲気は似てますよね。

 

本田翼さんは漫画好きでも知られており、今回選ばれたことについて本当に嬉しいと語っておられます。主人公のエドワードとの関係性がどうなっていくのか楽しみですね!!!

 

 

ロイ・マスタング⇨ディーンフジオカさん

 

少しイメージとは違ったような気がしますが、ディーンフジオカさんがマスタング大佐役に決定。

 

以前は「及川光博」さんということが言われておりましたが、どこでどう変更になったのか・・・

確かに及川光博さんのイメージが合っていそうな気がしますが、そこはディーンフジオカさんの演技力でカバーされていくでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

ホムンクルスのラスト⇨松雪泰子さん

 

キャスト一覧の中では一番評価が高いキャスティングではないでしょうか??イメージ通りのキャスティングかつこの妖艶さを表現できるのはこの方のみではないでしょうか。

 

 

リザホークアイ中厨⇨蓮佛美沙子さん

 

ホークアイ中厨担当は蓮佛美沙子さんです。基本的にはマスタング大佐とのシーンが多くディーンフジオカさんとのやりとりがどうなのか?といったところでしょうか??

 

キャラクター的にキャスティングは問題ないように思います。

 

 

マース・ヒューズ中佐⇨佐藤隆太さん

 

この男らしい感じが佐藤さんらしさとしてあっていますね!!

 

マスタング大佐とは親友なのでディーンフジオカさんとのやりとりも見ものです。どこまでキャラクターに寄せるかですが映画では佐藤さんはメガネをされるのかな?またそのメガネが佐藤さんをひきだたせるのでしょうね。

 

 

ホムンクルスのエンヴィー⇨本郷奏多さん

 

上記写真ではイメージとは違いますが、髪型など役作りに入っていくことでエンヴィー役が似合いそうですね。

 

当初は西川貴教さんなのでは?という噂がありましたがそれはPVでエンヴィーの服装と似ているからでしょうね。本郷さんがどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!!

 

 

マリアロス⇨夏菜さん

 

雰囲気バッチリの夏菜さん、良いキャスティングだと思います。

 

この方もアニメでは「GANTZ(ガンツ)」や「咲-saki-」などにも出演されており山田涼介さん同様に実写化には欠かせない存在になってきています。

 

 

ホムンクルスのグラトニー⇨内山信二さん

 

このキャスティングはまさしくイメージ通り!!!

 

演技をしなくてもその存在感だけでグラトニーとわかる完璧なキャスティングだと思います。キャスティング決定後、「とりあえず太ることにしよう」とコメントされており映画ではより一層グラトニーらしさが見れそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

グレイシア・ヒューズ⇨原田夏希さん

 

 

ハクロ将軍⇨小日向文世さん

 

 

 

コーネロ教主⇨石丸兼二郎さん

 

 

国家錬金術師のタッカー⇨大泉洋さん

 

 

 

あれ???アルフォンスは誰なの???と思われた方ごめんなさい。

 

 

アルフォンスはフルCGになるそうです。海外の技術を駆使して全編フルCGを採用し、よりリアリティのあるアルフォンスが登場予定となっています。

 

 

 

まとめ

 

 

 

キャスト一覧はどうでしたでしょうか?イメージ通りの方もいれば、あれ?なんか違うな〜と思われた方もいらっしゃるでしょう。

 

 

今回は海外での撮影となっており様々な海外技術を駆使して最高の実写化を目指した映画となっているようです。出演される方々も豪華なメンバーで本当に楽しみですね。映画公開日は2017年12月1日なのでまだ半年以上先なので待ち遠しいです。。。

 

 

公開されたら是非劇場に足を運びましょう!!!

 

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です