濱田祐太郎の盲目の原因やネタ動画について調査!年収や彼女についても!

 

今年もお笑いの祭典「Rー1グランプリ」の決勝進出者が決定いたしました。昨年は伏兵として大注目を浴び、今なお人気継続中のアキラ100%さんがいらっしゃいましたが、今年も面白い芸人さんが揃っています。

 

その決勝進出された中で「濱田祐太郎」さんという方がいらっしゃいますが、今年はこの方が注目を集めています。

というのも盲目でありながら芸人さんをされている方ということで様々な反響を呼んでいます!!

 

そこで今回は「濱田祐太郎」さんの盲目の原因やネタ、年収や彼女などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

濱田祐太郎のプロフィール

 

 

  • 名前:濱田祐太郎
  • 所属事務所:吉本
  • 生年月日:1989年9月8日
  • 血液型:O型
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 身長:171cm
  • 体重:85kg
  • 趣味:ギター、フィンガーピッキング、大食い
  • 特技:あんまマッサージ指圧師

 

実は濱田さん、関西出身の方なんですよ。お笑いの聖地と呼ばれる関西で育ってきたんですからお笑いには相当敏感でしょうね!!

 

お笑いを目指した理由は小学生の頃に「ビッキーズ」や「ハリガネロック」を見て影響を受けたそうです。

その当時はお笑い全盛期ということもあり、かなり多くのお笑い番組も放送されてましたから芸人さんになりたいと思った方も多くいらっしゃったでしょう。

 

濱田祐太郎の盲目の原因とは?

 

原因は生まれつきの先天性緑内障で盲目に至ったそうです。何度かテレビで聞いた事がある病気ですが、なかなか詳しくは知らないためググってみました!

 

先天性緑内障は日本で3万人に1人の発症と言われており、隅角という部分の異常発達により眼圧が上昇し視神系が障害される病気です。またこの病気は「早期型発達緑内障」「遅発型発達緑内障」「先天異常を伴う発達緑内障」の3つに分けれらます。

 

病気の症状としては涙が多くなったり、瞼がピクピクしたり、黒目が白く濁ったり大きくなったりするようです。

 

そして現在の濱田さんは右目は明るいor暗いの判断しかできない状態で、左目は全く見えない状態なんです!!

この状態で芸人さんを目指すなんてものすごいことだと思います。普通の仕事はおろか生活ですら難しいところ自分のやりたいことにチャレンジする濱田さんを尊敬しますね。

 

自分だったり絶対にチャレンジしてないって思いますから本当にすごい方だと思います。

スポンサーリンク

濱田祐太郎のネタ動画は?

 

盲目でありながら芸人を志した濱田さんのネタってどういったものかめちゃくちゃ気になりませんか?

ネタというよりは漫談に近い形の芸風ですが、じわじわくる面白さなんです!!

 

なかなか今までの芸人さんにはいないタイプの感じのネタですね〜。それでもRー1グランプリでは決勝まで勝ち残りましたから相当な強者ですよ!

 

これは決勝当日がめちゃくちゃ楽しみです。是非優勝を勝ち取ってブレイクしてもらいたいところです。

 

濱田祐太郎の年収や彼女は?

 

まだまだブレイク前の芸人さんということで年収については売れていない芸人さんと同じだと思われます。

ですが特技にもある「あんまマッサージ指圧師」としても働くことは可能なので芸人以外にも働いて生計を立てているのかもしれませんね。

 

なので年収は多くても300〜400万円ではないかと思われます。

 

濱田さんの彼女については残念ながら全く情報が出てきませんでした。

まだ売れる前ということなのでこれからブレイクされれば一気に彼女候補が出てくるかもしれませんね!!

 

まさに今回のRー1グランプリが濱田さんにとっては人生の分岐点になりそうな予感がしてきました。

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 盲目の原因は生まれつきの先天性緑内障
  • ネタについては漫談のような感じのスタイル
  • 年収はまだまだ低いと思われる
  • 彼女については情報なし

 

今回のRー1グランプリ決勝では濱田さん以外にも特徴的な方が多数出場されます。Mー1も相当面白いですが、R−1もまた違った面白さがあり今から楽しみです。

 

少なくとも濱田さんを知ったからには是非優勝いただけるよう応援していきたいと思います。

優勝目指して頑張れ、濱田さん!!!

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です