片思い送信中を見る方法とは?主題歌やFischer’sは誰なのか調査!

 

今までとは異なったドラマの見る方法が今女子高生を中心に人気となっており話題を集めています。

その異なったドラマを見る方法とは「スマホでの視聴に特化したタテ型映像によるWEB限定ドラマ」です。

 

ん?ちょっと言っている意味がわからないぞ??

 

もっと簡単に言うとドラマのストーリー内は全て出演者のスマホ画面の中で進行していくんです!!

ちょっと変わったタイプで斬新な見方ができますね〜。

 

今回はそのWEB限定ドラマの「片思い送信中」を見る方法や主題歌や出演者を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

片思い送信中ってどんなドラマなの?

 


まず「片思い送信中」とはどういうドラマなのか見ていきましょう!

 

昔と違い最近は恋の駆け引きや告白なども全てスマホでやりとりされることが当たり前になってきていますよね?メールを返信するタイミングや文面、スタンプなどなど直接ではなくスマホでなんでもやりとりしてしまいます。そこに付け込んだのがこの「片思い送信中」なんです。

 

ドラマのストーリーは全て出演者のスマホの画面の中で進行していき、そのやりとりを見ながら恋の行方を「のぞき見」することでドキドキしながらドラマを見ることができる新しいドラマの見方となっています。

 

男女6人が同じ高校に通いそれぞれの心の葛藤を描かれており、主演は川栄李奈、YouTuberの Fischer’sが男子生徒役を演じています。また監督はなんと19歳の大学生というから驚き!!!監督はもともと子役を経験し16歳から映画監督の道を歩み始めた松本花奈監督。より高校生に近い感覚で物事を捉えられるのでリアル感が増すんでしょうね。

 

片思い送信中を見る方法とは?

 

このスマホドラマの見る方法は「Simeji」というアプリから視聴することが可能です。

Simeji公式サイトはこちらからどうぞ!

 

この「Simeji」というアプリは日本語入力&着せ替えキーボードアプリとされており、このアプリのプロモーションとしてドラマを作成されています!

 

まだまだ認知されていないアプリですが、ツイッターなどでリツイートするとドラマ視聴予約ができたりもするので新たなドラマとして注目を集めそうです。

 

ドラマはサイトから簡単に見ることができますので登録もいらない点も面倒ではなくうれしい点ですね!

スポンサーリンク

主題歌やFischer’sは誰なの?

 

この「片思い送信中」のドラマ主題歌が好きという方が結構多いようですね〜!!

主題歌に使われている曲というのはMrs. GREEN APPLEの楽曲「JOURNEY」です。

 

2013年に結成された5人体制のバンドとなります。有名なタイアップとしては「遊戯王」のエンディングテーマや「カロリーメイト」の公式ソング、花王「メリット」CMソングなどなど様々な楽曲が使用されています。

 

Fischer’sは実は、今大人気のユーチューバーの方々なんです。なかなかチャンネル登録数350万人を超える方々なのでもう超人気の立派なユーチューバーですよ!その方々がドラマ出演だなんて・・・

 

もう役者とか関係なくなってきましたね。人気があれば誰でもOK的な感じになっていると思うのは私だけでしょうかね・・・

 

片思い送信中の口コミ

 

ツイッターなどに口コミが広がっていますのでそちらも見てみましょう!

 

 
やはり主題歌は人気のようですね!これから年末に向けて売れそうな方々です。

 

 
学生ですからそりゃ制服でしょ!まぁ出演者の皆さん、お似合いですけど!!

 


 

キュン死って久しぶりに聞いた。それだけすごいんだね、このドラマは!

 

まとめ

 

  • 片思い送信中は「スマホでの視聴に特化したタテ型映像によるWEB限定ドラマ」
  • 片思い送信中を見る方法は「Simeji」というアプリを使用して視聴する
  • 主題歌はMrs. GREEN APPLEの楽曲「JOURNEY」
  • Fischer’sは大人気ユーチューバー

 

まだ始まったばかりのスマホドラマですが徐々に人気が出てきており、最終回には多くの方が待ち遠しいと思えるドラマとなりまそうですね。

 

スマホでドラマを見るなんてちょっと前では考えられませんでしたがこんな日が来るなんて!!!

これから人気が出そうだし私も一度見てみようかな?

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です