Pinterestとは?その使い方や便利な活用方法についても!

お悩み

こんにちは
ユーザー数は世界で2.5億人を突破した「Pinterest」、
皆さんは日常生活で活用しているでしょうか。

「何となく普段から使っている」方や、「最近よくサイトを見るようになった」方や、
「最近初めて名前を聞いて登録してみた」という方まで…
一つ言わせてください。

「本当にPinterestを活かしきれていますか?」

「自分の未来のために使うサイト」とはよく言われます。
もちろん、そういった使い方が一番メジャーであり、一番使いやすいのは確かですが、
使い方次第でPinterestは更に日常生活を豊かにしてくれます。

 

このブログでは、危険性について考察してきましたが、
本記事ではその「Pinterest」のさらなる可能性や有用性について説明します!

 

こちらも参考にしてください。

Pinterestは見るだけでも危険?アカウント削除の方法も紹介!
Pinterestは海外で流行っていましたが、ここ数年で日本でもかなりメジャーなアプリへと急成長してきました。 最初はSNSに近いかな??と思っておりましたが少し違う使い方みたいですね。。。 どちらかといえばSNSって過...
Pinterestのメール配信停止や退会方法は?画像保存や危険性はあるのかも調査!
スマホ普及率に伴い毎年多くのアプリが開発され、注目を浴びるものもあれば残念な結果になるものもあります。その中でこちらのアプリをあなたはご存知でしょうか? そのアプリ名は「Pinterest」です! これはピンタレストとい...
スポンサー ドリンク

Pinterestとは

Pintrerestは、InstagrmaやTwitter等のSNSとは違い<発信する>よりは、
既にサイトに上がっている画像や動画を<見る>方がメインになります。

表示されている画像は「ファッション」「料理」「旅行」「漫画」「イラスト」「有名人の写真」…などなど。基本的には、インターネット上にあるあらゆるジャンルの画像が表示されております。(もちろん一部表示されていないコンテンツ等もございます。)

 

それらの気になった画像や動画は、自分で名前を設定できる「ボード」に「ピン」で保存していき、後からいつでも見ることができるようになります。
また、この表示されている画像や動画は基本的には外部のサイトから引っ張ってきているものであり、更にそれぞれしっかり元の掲載サイトへリンクが繋がっているようになっています。その為、一度ピンで保存しておけば今後はその画像から元掲載サイトへ移動することで、より詳しい情報を好きな時に見ることができます。

では、このサイトを日常生活に活かすにはどのように使えば良いのでしょうか?

 

Pinterestの日常生活における有用性

一言でいいますと、Pinterestは「未来の自分のために画像や動画を保存するサイト」です。
具体的に説明すると、例えば今あなたの家に大量の味噌がありそれを消費しきれずに困っていたとします。そこでPinterestで「味噌」と検索すると、お手軽な料理から本格的な料理、または逆に保存方法等まで検索で出てきます。
「味噌を消費しきれていない、未来の自分」の為に必要な情報がたくさん出てきます。
そしてそれらを「ピン」して保存しておけば自分のアカウントからいつでも見ることができます。そのピンを将来自分が見て、参考にする…といった使い方になります。
また、もちろん料理のみならずジャンルは多種多様で、「ファッション」「料理」「旅行」「漫画」「イラスト」「有名人の写真」等かなり幅広いジャンルのものが表示されています。

 

「好きなコーデをピンしておいて、いざという日の服装の参考にする」「行きたいカフェの写真をピンしておいて、休日の楽しみにしておく」「オシャレなインテリアの写真をピンしておいて、家具の買い替えのタイミングですぐに情報を見ることができるようにしておく」等、未来の自分の様々シーンに合わせてPinterestを使うことができます。

ただ、Pinterestの使い方はこれだけではございません!

 [ad]  

Pinterestってこんな使い方もできる・・?

使い方1.デザインの参考

デザイナーの皆さん、デザインに興味がある皆さん、「赤 バナー」で検索してみて下さい。
そうすると、インターネット上にあるプロデザイナーが作り出した数々の「赤いバナー」が出てきます。もちろん「青 バナー」でも大丈夫です。更に言えば「配色 綺麗」や「夏 ポップ」等かなり抽象的な検索でも、Pinterestではキーワードに引っかかった画像が数百/数千種類と出てくるのでイメージに近しいものを見つけて参考にできたりします。
正直、私自身Pinterestを使う際はこの使い方が非常に多く、仕事でバナーを作る際にPinterestで出てきた浴衣の配色だけを参考にさせて頂いてバナーを作成すること等もあります。

 

使い方2.写真の撮り方の参考

写真が好きな皆さん、「山 写真」と検索してみて下さい。すると、「日の出をバックにした山の写真」「広大な緑の中に雄大にそびえ立つ山の写真」「湖に綺麗に反射する山の写真」等様々な写真が出てきます。もちろん山に限りません。気になったものをピンしておくことで、今度自分が写真を撮りに行く際のレイアウトや光の加減等を参考にできます。

 

使い方3.落ち込んだ時の気分転換に

仕事に疲れた皆さん、「笑い」という言葉だけで検索してみましょう。すると、インターネットを通して人を笑わせたことがある画像が大量に出てきます。それらをボードに貯めておきましょう。いつかまた疲れた時にふと笑わせてくれる素敵なボードの完成です。その他にも「元気」等の検索でも様々な画像が出てきます。また「失恋」等で検索して共感を得ることもできます。

 

と、ここまで様々な使い方を書きましたが、Pinterestのいいところとしては上記で検索した内容の掲載元サイトに訪れることができるという点です。気になった内容をより詳細なところまで調べることができます。また、検索した内容と近しい画像も一緒に表示してくれることも良いポイントです。

ここまでこの記事を読んで、「あ、もしかしたらあんな使い方もできるかも」と思いついた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Pinterestの使い方はあなた次第

Pinterestの使い方は人によって本当に様々であり、逆に自分次第で使い方は変わっていきます。
また、Pinterestでは近しい趣味を持つ方を見つけられるリピンという機能や、お気に入りの方の情報発信を逃さず捉えられるフォロー機能はもちろん、画像の一部分だけを切り抜いて類似している画像を調べられるズームイン検索機能等、かなり細かく様々な機能があります。
それらを駆使することで自分だけのPinterestの使い方や、他のサイトではできないPinterestだからこその使い方を見つけられるかもしれません。

 

こちらの記事ではPinterestの様々な使い方をご紹介しましたが、使い方はあなた次第です。
自分オリジナルのPinterestの使い方をぜひ見つけてみましょう!

スポンサー ドリンク

コメント