20代夫婦の貯金はゼロ?貯金ができない5つの理由とは?

 

なかなか他人には聞けないのが貯金額ですよね。ある程度の年齢に達すると一定額の貯金を始めることができるとは思いますが、実際現状はできていない方が多いのは事実です。

 

 

特に20代夫婦の方はまさしくこの経験の真っ最中ではないでしょうか。家庭環境は別々のため色々なケースがあると思います。お子さんがすでにいて貯金なんてできない、逆に両親の援助があって貯金をしっかりしている、はたまた夫婦2人ですがなかなか貯金ができないなどなど皆さんそれぞれのケースがありますよね?

 

 

では実際なぜ貯金ができないのか?その中から今回は20代夫婦でお子さんがいないところに焦点を当てて、貯金ができない5つの理由から考えてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

正確な収入と正確な支出の差をきちんと理解していない

 

 

意外に多いのが正確な収入と正確な支出の差を理解されていないケースがあります。夫婦であれば大抵の場合は奥さんが家計簿をつけてくれると思いますが問題は夫の方です。自分の家計はどれくらいの収入がありどれくらいの支出なのかをざっくりとしか考えていない夫は多いです。ですがこれをきっちり把握することで少なからず貯金ができる環境になります。

 

毎月の収支を考えること「貯金ができる仕組み作り」が自然とできる形となるのです。

 

毎月のお給料が何にどれだけ使用されてどれだけ残っているのかということをまずは理解していきましょう!!!

 

 

 

夫のこだわりがある物欲

 

 

車、ゴルフ、自転車、カメラ、楽器、スーツ、財布、カバン、時計、バイクなどなど・・・とにかく自分の欲しいものは高くても買う!!!なぜか男性はこんな気持ちになってしまいますよね。しかし結婚している以上はせめて奥さんへ相談してから購入を考えてください。あなたの物欲が生活を圧迫しているかもしれませんよ??

 

 

独身時代を思い出すと買いたいものが買えないのは非常に辛いですよね。その気持ちは大変わかります。ですが結婚すると決めた以上、今優先すべきは家族です。何があっても家族第一で物事を考えるように徹底してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コンビニへ行くことが多くありませんか?

 

 

実は後で見ると意外と多いのがコンビニでの出費です。コンビニは色々なところにあるため、見つけたら何かちょっと買おうという気持ちになりますがここはグッとこらえて我慢してください。

 

 

仕事帰りにフラッと立ち寄りデザートを買ったり、ビールを買ったりすることが本当に多い方は気をつけて下さい。またコンビニでお金を下ろすこともやめてください!!急な出費の場合は仕方ないですが、基本的に手数料を取られますので下ろす場合は銀行で下ろしましょう。

 

 

コンビニは便利ではありますが、立ち寄る頻度を減らしてみましょう。それだけで少し変わってきますよ!

 

 

 

固定費っていくらかかってますか??

 

ここでいう固定費とは毎月絶対に支払わなければならないことです。家賃、車のローン、奨学金の返済、携帯代、電気代、水道代、ガス代などなど・・・単なる固定費でも相当な出費になっていると思います。

 

 

ほとんどすぐには改善できませんが見直しをかけていくことは重要なことです。例えば携帯代ですが最近ではSimフリーモデルなどが発売されており今まで月8000円支払っていたところ、Simフリーでは5000円以下まで抑えることができます。

 

また電気代などは自由化が進んでおりますので一番安いプランを持っているところに切り替えるのも一つの手ですね!!!固定費は徐々に変更していけるよう今からでも見直しを検討しておくとが重要です。

 

 

 

 

夫婦毎月のお小遣いはどれくらい???

 

働いている?、お昼はお弁当?などこれも環境によって違うと思いますが基本的に男性のお小遣いは月30000円と言われています。30000円あればお昼ご飯、食後のコーヒー、飲み会(月に2回ぐらい)は可能ではないでしょうか??タバコを吸う方は飲み会にいくことは難しいかもしれませんが節約をすればいけないことはないでしょう。

 

 

男性はこのお小遣いを抑えるだけで月に浮いてくるお金が出てきます。その浮いたお金を貯金に回していけば年間で見るとそれなりの額になるのではないでしょうか?

 

 

逆に女性となるとメイク道具や化粧品、スイーツやファッションなど削れるところは男性より多いかもしれません。少なからず夫がちょっとでも貯金を始めたら奥さんも少し我慢して夫婦二人で貯金を頑張ってみてください。

 

 

 

まとめ

 

今回は20代夫婦のお子さんがいないところに焦点を当ててみてきましたがいかがでしたでしょうか?どれか一つでも当てはまり実践できそうなのがあれば幸いです。

 

 

貯金をすることは賛否両論ありますが、私は大事だと思います。お金がない時の心理状態とある時の心理状態では全く別物になりますし、考え方も全く異なります。生きていく上でお金はなくてはならないものですがお金に縛られるのもよくありません。何が言いたいかというと貯金をすることは大切ですがそればかりを追い求めてしまうと逆に人生が楽しくなくなってしまいますのでやりすぎには注意が必要です。

 

 

ゆっくり焦らずコツコツと夫婦で頑張って楽しい貯金生活を送っていきましょう!!!

 

 

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です