台風21号で大和川が氾濫する可能性は?避難情報や今後の進路も!

 

台風ってよく発生しますけど本当に怖いですよね!!私は台風による被害は受けたことがありませんが、よくテレビニュースで見かけることが多くものすごい状況に自分がこうなったらどうしようって時々考えたりします。

 

そんな中、現在非常に勢力の強い台風21号が私の住んでいる大阪エリアに向かってきており、各地で避難情報が飛び交っています。

 

今まであまり避難情報はありませんでしたが、今回のはヤバそうです・・・

しかも近くに大和川という川がありその川が氾濫するかも?という情報も出回っておりますので、今回はその大和川についてと避難情報や今後の台風の進路についても見ていきましょう!

スポンサーリンク

台風21号で大和川が氾濫する可能性は?

 

各地ものすごい雨量となっていますが、大阪や奈良の関西圏でもすごい土砂降りの雨が続いています!

これほど雨が降ると気になるのは川の氾濫ですが、大和川という川が氾濫しそうとのつぶやきが多く上がっていますので画像をご覧ください。

 

 

これ本当に大和川とは思えないほどの水量です・・・

 

 

本当に氾濫しそうで怖いですよ。逃げるなら早く準備しなきゃです!

 

 

こう見比べると圧倒的に本日は多いですね。マジで氾濫しちゃうのか??

 

大阪や奈良に住んでいる方ならわかると思いますが、大和川が氾濫したらどえらいことです!!!!いやマジで!!

もう家なんて沈んじゃうし崩壊してしまいますから・・・

 

正直氾濫しないとも言い切れませんので、情報は常に入ってくる状態にしておいた方がいいです。

 

とにかく今は情報を取り続けて安全な場所にいることが重要です。

 

台風21号による避難情報は?

 

現在全国各地で避難情報が出ていますが、特に大阪については避難指示が出ていますので要チェックしておく必要性があります。避難指示ってことはもう危ないってことですからいつでも逃げれる準備は必要ですね!

 

避難指示エリア

和泉市、狭山市、泉南郡岬町、南河内郡千早赤阪村、岸和田市、泉佐野市、泉南市、阪南市、貝塚市

 

避難勧告エリア

和泉市、八尾市、狭山市、羽曳野市、泉南郡岬町、南河内郡千早赤坂村、河内長野市、貝塚市、阪南市、南河内郡河南市、堺市、柏原市、富田林市、南河内郡太子町

 

避難準備エリア

藤井寺市、四條畷市、松原市、枚方市、東大阪市、大東市、南河内郡河南市、交野市

 

現時点でこれだけのエリアに避難情報が飛ばされていますので対象エリアの方は危険を察知したらすぐに行動しましょう!!

おかしな異変に気付いたら近隣住民含め、みんなで逃げれるように準備だけはしておきましょう。

スポンサーリンク

台風21号の今後の進路は?

 

今回の台風は10月23日頃にかけて強い勢力を持ったまま、西日本や東日本に接近する可能性です。23日にかけては関東圏が大荒れする可能性があり、大雨や落雷、高波など警戒しなければなりません。

 

関西圏については本日、明日には過ぎ去っていきますがどうなるかわかりませんので引き続き注意しなければならないと思います。

 

特に出張中や単身赴任などをされている方は連絡が取れるかどうか確認しておきましょう!!

何かあってからでは遅いので・・・

 

関東圏の方々も今から台風21号に備えてできる限りの準備はしておきましょうね。

事前準備で防げることは多くありますから!

 

まとめ

 

  • 台風21号で大和川が氾濫する可能性はある
  • 避難情報を要確認し自分の住んでいるエリアがどうなっているのかチェックしておくこと
  • 今後の進路については徐々に関東圏へ入っていく見込み

 

久々にヤバい台風がきたって感じですね!明日以降どうなるかわかりませんが、少しでも影響が出ないように自分のことは自分で守れるようにしておくことが大事です。

 

今回の台風21号で何も起きないことを祈ります!!!

スポンサーリンク

takahiro

初めまして、ブログをご覧いただきありがとうございます。 20代サラリーマンのtakahiroです。 スキなコトをスキなだけというブログタイトルは自分が人生において悔いのない人生を歩んでいきたいという想いからです。 様々な情報発信をしていくことで読者様が納得のいくアンサーを見出せればと思います。 時間のある限り、ゆっくりご覧ください!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です