ときめきビーチ2019の駐車場の料金や時間は?混雑状況についても!

イベント

いっぱいビーチがある関西の中でも評価の高い「ときめきビーチ」。

電車を利用していくことも可能ですが・・・

 

やっぱり楽だし車がいい

子供がいるから絶対車がいい

荷物がいっぱいあるから車じゃないと正直無理

などなど様々な理由で車で行かれる方も多いと思います。ですが、

 

  • でも駐車場っていくらかかるの?
  • 時間はいつからいつまで止められるの?
  • 車で行ったら混むのかな?

 

と気になることも多数出てきますよね。

そこで今回はときめきビーチ2019の駐車場の料金や時間は?混雑状況について見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ときめきビーチ2019の駐車場の料金は?

 

ときめきビーチには海岸沿いのすぐそばに駐車場が隣接されており、荷物がたくさんある方にとっては非常に助かる位置にあります。

 

その駐車料金については以下の通りとなります。

 

  • 普通車(軽四含む) 1,240円
  • バス(20人乗り以上) 2,470円
  • 単車 210円

 

この駐車料金を見る限り、ほかのビーチと比べても平均的な駐車料金ではないかと思います。

大体1,000~2,000円の間が多いので、そこからみると若干安めに設定されてます。

 

友達、カップル、家族などなど何人かで電車でいくことを考えると、車で行くほうが安く抑えられますので駐車場を利用したほうがお得です。

 

スポンサーリンク

 

ときめきビーチ2019の駐車場の時間や台数制限は?

 

ときめきビーチの駐車場の時間は以下の通りとなります。

 

  • 平日:8:00~17:00
  • 土日祝:7:30~17:00

(※時間は状況により変更有)

 

土日祝は平日よりも30分早く駐車することが出来ます。これを知っているか、知らないかでは差が出てきますので覚えておきましょうね。特に土日祝は混雑が予想されるので・・・

 

続いて駐車台数については以下の通りです。

 

  • 800台駐車可能

 

え!800台ってめちゃくちゃあるやーん!

 

駐車台数は800台もありますので、止められないということはあまりないと思います。

 

平日は比較的止めやすいかと思いますが、土日祝となると混むことも予測されますので、行かれる方は早い時間帯に到着することをおススメします!

 

スポンサーリンク

 

ときめきビーチ2019の近隣駐車場情報

 

ときめきビーチの駐車場が高い、もしくはいっぱいで止められなかったという方もいらっしゃるかもしれませんので近隣駐車場情報を探してみました。

 

ですが海沿いということもあり、近隣で見つかったのは1件だけでした。

 

  • 名称:淡輪駅前 第1駐車場
  • 住所:〒599ー0301 大阪府泉南郡岬町淡輪1229
  • 料金:1,000円

 

この駐車場は最寄り駅となる淡輪駅前の駐車場となります。なので歩いて海まで1.3キロほどです。荷物がある方にとっては少し遠いかもしれませんのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

ときめきビーチ2019の混雑状況について!

 

海にいくのは楽しみですが、混雑に巻き込まれたくない方がほとんどです。混雑する日程というのはあらかじめ決まっていますので、その日程を避ければ大丈夫です。

 

2019年の混雑が予測されるのは以下の日程です。

 

  • 7月13日(土)
  • 7月14日(日)
  • 7月15日(祝)
  • 8月10日(土)
  • 8月11日(日)

 

夏休みシーズン開始時期とお盆休み開始時期は確実に混雑することが予測されますので避けておきましょう。このタイミングで海だけでなく、帰省される方や旅行に行かれる方も多数出てくるので渋滞にハマる可能性大です。

 

私も毎年海にはいきますが、個人的に空いているかな?と感じるのは7月・8月の入ってすぐです。特に7月入ってすぐであれば会社員の方はボーナス支給前という方が多数いらっしゃるので、まだあまり出かけたりされてません。

 

空いている日程を狙ってうまく時間を活用していきましょう!!

 

まとめ

 

  • ときめきビーチ2019の駐車場の料金は1,240円
  • 駐車時間は8:00~17:00(土日祝は7:30~17:00)
  • 混雑状況は7月13日~15日、8月10日~11日

 

駐車場については料金を取るか、距離を取るかについて一緒に行かれる方とよく相談をしましょう。

効率よく時間を活用することで混雑することなく海を満喫することが出来ますので!!

 

ぜひ行かれる方は思いっきり楽しんで来てください。

 

スポンサーリンク

コメント